Blog

ラトルPの日常

お久しぶりです、ラトルです!

ワードプレスにログインできないという不具合がありまして、いままでまったく投稿できませんでした(orz

さて、それはどうでもよくてですね、今日はいつもと違う内容のブログを書こうと思います。


題して――“ラトルPの日常”ですっ!


ラトルPってなんぞや。そう思った方も多いことでしょう。

まあ、簡単に説明するとですね、“P”というのはプロデューサーの略です。

そしてこのプロデューサーというのは、アイマスorデレマスをこよなく愛する変態紳士の方々を意味します。

しかし、これはあくまでも前知識。今回ここでお話したいのは、もうちょっとだけ難しいことです。

それでは、さっそく本題へ。

ダウンロード (1)

アイドルマスターシンデレラガールズ。それを略してデレマスと呼ぶわけですが、実はですね、この世にはデレステと呼ばれるものもあります。

deresute-top

アイドルマスターシンデレラガールズ・スターライトステージ。それを略してデレステと呼ぶんですよ。非常にややこしいですね。

デレマスとデレステ。文字だけ見ると、どっちがどっちだか分からなくなってしまいそうです。

そんなわけで、ひとまずここでは、デレマスのことは忘れてください(笑

……というのも、私がみなさんにお話したいのは、あくまでもデレステのほうなんですよね。

では、デレマスのことはすっかり忘れてしまったという前提で、ここからようやくデレステの話に入ります。


Q. デレステとはなんぞや?

A. 一口に言うならリズムゲームです。


そう、リズムゲーなんですよ!!

デレステというのはゲームアプリで、もっぱらスマートフォンで遊ぶわけです。

ここまで説明すれば、なんとな~く、デレステというものの実体がつかめてきたんじゃないでしょうかね。

そしておそらく、みなさんは、デレステとはどういうゲームなのかを知りたいと思ったはず。

分かります。察しの良い私には、ちゃんと分かってますから。

そんなわけで、はい!!

CrW51cYUAAAHUwy

これがスタート画面。

Screenshot_20170131-074240


これがホーム画面。

ちなみにこの女の子は北条加蓮ちゃんといって、ラトルPが、一生懸命にプロデュースしています。

Screenshot_20170131-081222

これが曲選択画面。 CDのジャケットのようなものが、ずらーっと並んでますね。

全部で90曲近くあり、なおかつ、イベントが始まるごとに新曲が追加されます。

他にも色々と、新曲の解放条件はありますが、そこまで説明するのは面倒なので省略。

Screenshot_20170131-081243


これがユニット選択画面。

デレステでは、楽曲をプレイする際に、まずはユニットを選択しなければいけないんです。

それでこのユニットには、ガシャなどで入手したキャラクターを登録することができます。

もちろん、ガシャ以外でもキャラは入手可能。楽曲のクリア報酬としてキャラを手に入れることはできます。

79


そして、これが肝心のプレイ画面です。

上から、玉みたいなのがいっぱい落ちてきてますね。この玉はノーツと呼びますが、まあ、覚える必要はないでしょう。

Screenshot_20170114-173007

これはリザルト画面で、プレイ後、スコアが表示されます。 いかにミスなくクリアするか、それがこのゲームの醍醐味です。

……まあ、画像をぺたぺたと貼りつけましたが、いまいち面白さが伝わらないでしょう。

そこで、プレイ動画を用意してみました。私のプレイ動画ではありませんが、まあ、そこは気にせずに。

【お願いシンデレラ(マスター)】 


おっ、簡単そうじゃん。そう思った方も多いことでしょう。 しかしですね、こんなのは序の口。

デレステでは、プレイする際に難易度を選べるんですが……。

・debut(初心者向け)
・regular(準初心者向け)
・pro(中級者向け)
・master(上級者向け)

といったように、難易度が4つにわかれているんですね。

ただし、イベント期間中は、“master+”という地獄のような難易度の楽曲が出現します。

そのため、上級者のプロデューサーたちがイベント期間中に、腱鞘炎を起こすとかなんとか……。

まあ、百聞は一見にしかず。デレステにおける鬼畜難易度の楽曲を、ずばり紹介しましょう。

【あんきら(マスター+)】 

いやぁ……私もね、これやりましたよ……。

今までにない難しさだったので、本当に苦労しました。

それはともかくとして、さすがにもう、デレステがどういうゲームなのか分かってきたことでしょう。

そこで、ここからは、ちょっとしたおまけ要素をご紹介。

Screenshot_20170131-082903


これはルームといって、可愛いチビキャラたちのために、お部屋を作ってあげるといったものですね。

中には変わり者のプロデューサーもいて、このルーム作りをするためだけに、デレステを起動するそうですよ。

unnamed

そして、これはガシャ画面。 ぶっちゃけた話をすると、いわゆる最高レアのキャラクターはまったく出ません。かなり渋いです。

余談ですが、デレステには“橘ありす”というロリキャラがいるのですが、この子をゲットするまでに50万円も費消したPがいるとか……。

そうして生まれたのが“1ありす”という単位。

つまりですね、50万円使用=1ありす、というわけです。

なので、100万円使えば2ありす。150万円なら3ありすとなります。

その他にも、ガシャを回して、儚くも散っていったPたちが残した名言があります。

ちょっと紹介してみましょうか。

課金しないと運営さんに申し訳ない

紙切れ一枚で石8400個も貰えるから実質無料

60連ガチャしたら一発で出た

3000円払えば10連が無料で引ける

ガチャ引く3000円あったら何が出来ると思う?10回ガチャ引けんだよ!

(メンテで時間延長したことに対し)詫び課金させろ

外れたぐらいで回すのやめるんなら最初から回すなよ

臓器があるうちは無課金

出るまで回せば出現率100パーだからね 出現率1.5%なんて嘘さ 

……デレステの闇は深い。

ま、まあ、そうは言っても、悪いことばかりじゃないんですよ?

たとえば、ほらっ!!

【ever more-MV-】

これはですね、ちょっとしたおまけ要素として、自分の選んだキャラクターたちが歌って踊ってくれるんです。

他にも、ほらっ!!

【ボイス集 加蓮】


お気に入りのキャラクターが、こんなにもいっぱい喋ります。

……これは、思わずガシャを回したくなりますね。

とにもかくにも、デレステ、けっこう面白そうじゃありませんか?

やってみたく、なりますよね……?

ちょっとでも興味を持ったのなら、あなたも今日から、立派なプロデューサーです。

さあ、始めましょう。そしてラトルPに同僚申請をしましょう!!

あっ、同僚というのは、デレステを遊ぶさいに協力してくれる仲間のことを意味します。

なので、私に申請をしていただいた暁には、ぜひともお力添えいたしましょう!!

“391111437”という数字が、私のIDなので、ぜひぜひ!!

さて、ここまでたくさん話してしまいましたが、いかがだったでしょうか?

これを機に、みなさんにも、プロデューサーの道を歩んでいただければ嬉しい限りです。

それでは、このあたりで。 最後に、お気に入りのこの曲を、はりつけておきます。

【薄荷-北条加蓮-】

About the author

ratoru

Leave a Comment