Blog

メンバー

4月も半ばを過ぎ、ポカポカと暖かな日が続くようになりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。

さて、前回に引き続き、今回も私(久賀ラトル)がブログを書くことになったわけですが……。

前回はどんな話をしたか、あんまり覚えていないというのが本音です笑

そんなの読み返せばすむ話だろうと、心の中でツッコミを入れた方も多いことでしょう。

ええ、分かりますとも。

読み返せばいいだけの話ですからね。

当然私も、前回の記事に目を通そうと思いましたよ?

しかしですね、やっぱり面倒くさいんです。

たかだかワンクリック。されどワンクリック。

マウスをカチッと押せばいいだけですけれど、それすら面倒だと思ってしまうのが、私という人間なのです。

まあ、そんなことはどうでもよくて……。

【white sugar】というサークルには、いったいどんなヤツらがいるのかということを、今回はお伝えしていきますね!

では、まず、我らが代表から。

イラスト、開発エンジン、演出、その他諸々……なんでも熟せすことができる万能人。

その名も、櫛枝優(くしえだゆう)さんです!

この方はですね、レオナルド・ダ・ヴィンチも驚くほどすごい人なんですよ。

……いや、それはさすがに過大評価ですね。

でも実際、絵も描けるしシナリオも書けるしなんでも出来ます。

いったいどんな生活をしたらこうなるのか、不思議なものですね。

はい、というわけで次。

音楽をこよなく愛するちゃらんぽらん……その名も、えいさん!

ちゃらんぽらんなんて言い方をしてしまいましたが、この方もまた、すごい人なんです。

えいさんは音楽担当なんですけれども、妙なるメロディーを紡ぎだすわけです。

これはまあ、説明するよりも、実際に聴いてみた方が早いですね。

というわけで皆様、私たちの処女作「にんこい~恋心は波のまにまに~」がもうすぐ公開されるわけですが、ぜひBGMに耳を傾けてみてください。

では、次。

男心のみならず、女心も鷲掴みにしてしまうような可愛いキャラを描きだす、原画担当のラフィーさん!

……この一文ですべてを説明してしまったような気がしますが、もう少しだけ。

この方はですね、肉感的な女性キャラよりも、思わず抱きつきたくなるような可愛いキャラを描くのが上手なんです。

つまりどういうこと? と思った方は、pixivで「soyun」と検索してみてください。

ラフィーさんは「soyun」という別名義でも活動しておりまして、pixivに何枚かイラストがアップされているはずです。

なので、興味を持った方は、ぜひ検索してみてください。

はい、次。

次は……いえ、メンバー紹介はとりあえずここまでにしておきましょう。

全員の紹介をしていたらキリがないというか、指が疲れてきたというか……。

まあ要するに、面倒になってきてしまいました笑

というわけで、他のメンバーの紹介は、別の機会にしましょう。

 

About the author

ratoru

Leave a Comment